のんのん&Jrの風に吹かれてタリラリラー

のんのん&Jrの日々のタリラリラー
by cachalot-ura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

MAD高野山

今年初の高野山、それは突然やってきた。前日の夜10時半位にいろんなタイミングが重なりあって 行くコト決定。
高野山てことは 鍋谷通って。
先週も先々週も 、そろそろ鍋谷の坂位は上っとかなあかんな~でもなぁ~、と躊躇していたのんのん。
ココで一発がんばろーか、と重い腰がやっと上がりましたー。
おまけに今日は、昨年夏から 雨や倒木で工事中などで 行けたことがなかった
辻啓氏コースレイアウトのRAPHA4列島高野コースをアレンジしたコース。
え~と確か激坂なはずー?!
巴里のイタリア人氏とイタリア人幹部候補生のフタッキ氏とのんのん&Jr.の4人でのぞみます。
九度山コースを走って行くと、黄色い橋を右に渡る所あるでしょー?そこを黄色い橋を渡ってすぐに左に曲がるんです。すぐに右の坂と左の道に分かれてるので左をチョイス。
少し平坦な感じですすむと、始まります~激、激坂が!
もう、進むしかないー(-。-;
途中、25%超えの所もあったようで、、、そ、そーだよな、、、
2回位、「押し」入りましたよ、のんのんは。
乗って上り切るのか?上りきれるのか?ココで降りるのか?降りていいのか?
すごい人生の岐路ならぬ、坂道の岐路。なんなら来た道を帰路にして今すぐ帰りたい~(´・_・`)
あ、激坂の写真ありませんから。撮る余裕もそんなヒマもなかったっす。
ただ、記憶にあるのは、坂を上ってる時、上り切った所の家に飼われてるワンコ3頭がさっきまでワンワン吠えまくってたのに、のんのんが前を通る時だけは シーンと静かになったー。きっとお疲れお疲れ~とワンコにリスペクトされていたのではなかろうか、と思う。(ワンコにリスペクトされる人間って、、、 笑)

まぁ、これでもかこれでもか~いつ終わるの~?の坂もちょっと一段落。
フタッキ氏と巴里のイタリア人氏が待っててくれたポイント。ここから下りが始まるようです、(え~っくだったらまた上るんちゃうの?)
少し行くと、なんだか古い小学校が、
e0161380_19412589.jpg

面白い標識やな。
e0161380_19412782.jpg

ここからは緩やかな~って、斜度7%とかやねんけど、さっきまでの激坂のコト考えたら、軽く足を回すだけで進む坂。マヒしてきてますー(。-_-。)

あ~そういえば、この道2年前の夏にeguさんに鍋谷で拉致されて高野山に行くのに通った道やわ~。あの時は、サイコンの電池が切れて、水もなくなってきて、かなり辛い思いで1人置いてけぼりにされて延々走った道やなあー。
ここまできたらもう激しい坂はないはず~!(あの時は途中からこの道に入ったので、今日の激坂は通ってないわ)

でもマヒしてた気持ちもずーっと7%位の所を走ってると やっぱりしんどいなァ~、曇ってた天気も良くなってきたしー、暑いなぁ~。もうそろそ、ゴールじゃない~?
あ~何となく覚えてるこの辺~。もう高野山の町の中にはいるよ~。
あ~お腹すいたー、お昼ご飯食べさせて~!
中華やさんに駆け込もうとした時に、
伊吹山HC対策で ここの所、毎週高野山に走りに来てるテルさん&さくらさんコンビと遭遇。中華やさん近くのゴマ豆腐屋さんに行く模様。(ゴマ豆腐~!メモメモ_φ(・_・)
中華屋さんで、カレー炒飯とギョウザを食し、お店を出ると、さ、さむ~(。-_-。)冷えてる~!
ゴマ豆腐~どうする~?お店の場所だけ確認して、寒いから今日はやめとこか~。と下る決意を!
下りは普通コースで、下る~下る~途中で、ドーシェル帰りのカバの調教師さんとも遭遇~で下る~。笠田のファミマ到着ー!
ココで再びテルさん&さくらさんと遭遇!
もう、ココで今日ののんのん売り切れ状態。下りも疲れるのよね~(。-_-。)
かなりヘロヘロ~。長く休憩してもらって、いざラストの裏鍋へ!
あか~ん、やっぱり着いて行けないよー( ̄◇ ̄;)
柿右衛門で皆さん待っててくれてー、談笑して休憩Timeを設けてくれた。ありがとー!
ヘロり気味ののんのんに巴里のイタリア人氏が、今日朝からウエアのポケットでのんのんの為に人肌に温めてくれてた(!)ウィダーインゼリーをくれたー。ありがと~ございます☆
その人肌ウィダー効果か?それからはゆっくりだけど元気復活し、上り下り帰ってくるコトができましたー!
帰りに皆で 若樫の枝垂れ桜を愛でてから帰りました~!
e0161380_1941273.jpg

激坂に行く気にさせてくれた巴里のイタリア人氏、 鍋谷をご一緒していただいた皆様ありがとうございました~m(_ _)m今年も無事、坂上り始められそうです。
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-03-24 10:40

あそこを超える~?

さて、翌17日の日曜日、雨の心配もどこへやら、この日も快晴な一日でしたー。
今日はeguさんが風邪から復帰のリハビリライドo(^▽^)o
Jr.君は水曜夜練メンバーの皆さんとの扇やお団子ツーリングがあったので、のんのんとは別行動です。
今回は、お団子~うどん~モンブランという奈良ではありがちな組み合わせ~ですがー、実は、全部行ったコトがないお店!どこも絶品のお味らしい。お~楽しみ楽しみ!
え~っと、とりあえず前日寝るまえに1番気になるモンブランのお店をネットでチェック!
え~っと、前日に予約してやっとゲット!みたいなコト書いてるー。
え~eguさん予約してくれてるのかなぁ~?少々心配しながら、朝、集合場所に。
とりあえず聞いてみました、あの、モンブランの予約は、、、?
な、なぬ?まだ出来てないですとーΣ(゚д゚lll)
ま、まだ8時半なので、早すぎるし、9時位に電話したら予約できるかなー?てなコトで 走り始め~。
途中、PLの塔付近で あ、9時や!
電話すると、オープン時間の10時から予約受け付け開始です、とのコト。
え~っそんなに激戦モンブランなのかー?んで、10時ってどこ走ってるやろー?水越峠超えてるとこちゃう~?え~!電波届かなくて電話できなかったらどうしよう~( T_T)
あ、今日は水越峠超えです。
2年振りくらいの水越峠。旧道に行くまでの道が長ったらしくっていやらしいったら。
途中までアウターで頑張れたけど、やっぱり無理(~_~;)インナーで旧道に。
旧道に入ったら思ったより短くってホッ。あ、ピークを走ってる時に10時になったわ!先をはしるeguさんはもう下り切って予約の電話してくれてるよねー。
無事、モンブランと席の予約も取れたみたい、ホッ。
心おきなく 続きのコースを楽しめるわ。
今回のお団子は いつもの「扇屋」と同じきな粉団子なんだけど、歴史深い「団子庄」のお団子です。
お店の中はたくさ~んの人!20分程待ったかなー?
e0161380_10232645.jpg

e0161380_10232588.jpg

はいっ、自然と美味しいポーズが!
美味しい余韻を引きずりながら、次へ進みます。
次は「荒木伝次郎」のおうどんです。
e0161380_10232620.jpg

オープンしてすぐなのに、店内はいっぱい!メニュー見ながら並んで待つことに。
e0161380_1023277.jpg

のんのんは迷わず「ちく玉うどん」
うどんの盛り方がキレイー!
コシのある麺で美味しい~!
ちくわと半熟卵の天ぷらも大好きな組み合わせで美味しい☆
食べてる間も外にはどんどん人が並んでる~!(なんか焦るー)
またまた美味しい余韻を引きずりながら、次のお店へ。
「プティグラン」美味しそうなケーキがたくさん並んでますが、
e0161380_10232846.jpg

今日は、絶品と噂の~
e0161380_10232935.jpg

モンブラ~ン。
パカッと割るとこんな感じ~。
e0161380_10232997.jpg

土台はメレンゲにチョコがけ。(これがすご~く美味しい)周りにクランチがついてるー。モンブラン部分も栗の味が美味しい。ココも季節限定、シーズンラスト!とメニューに書いてました。
う~ん、あそこのモンブランも美味しいけれど、ココのモンブランも美味しいよ~。
お団子もうどんもモンブランもどれもいつも行くお店の味と甲乙つけがたいなー。
え~と、どっちかに決められないので横に並べて食べ比べとかしたーい!(え?そんな企画じゃなかった?)

お腹に余白が残ってたら、他のケーキを皆で分けわけしたかっんだけど、うどんから程なくしてのモンブランだったので、皆さん余白は残ってなかったみたいですー。(もちろんのんのんもね。ホントやで。)
帰りは、大和川沿い~風は斜めからある感じかなー。後ろピタ付きやったらなんとか頑張れるよ~。
帰り、R26をサマンサと2人先頭交代しながら、(私たちが前をひくなんて~レアな経験)走り、帰宅~。
皆様 お疲れ様でしたー。
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-03-22 13:54

ハンバーガーライドpart3

さて、ハンバーガー部の部活動も3回目となりました。
今日はハンバーガー部長はお仕事で痛恨のお休み。イタリア人会 会長もおやすみです。
今回は 巴里のイタリア人氏所属のデルタチャリ部のY氏と東京では盆栽人会に所属されているY井氏と、先日からハンバーガー部への入部を熱望していたタニタク氏とのんのん&Jr.の6名参加です。
今回は、Y井氏が地元というコトで、西宮のハンバーガーやさん「エスケール」を絡めてコースレイアウトしていただきました。
大阪組は 道の駅いながわに車をデポ。Y氏ともここで待ち合わせです。
Y氏とは デルタ女子チャリ部発足のファーストライドの時にお会いしたきりでお久しぶりです。
良いお天気の中 午前9時スタートします。 いきなり坂道があったり、水道工事、道路工事~などなど、でこボコ道を走ったり、(年度末だから工事多いのか?)
e0161380_071178.jpg

あれ?落ち葉がいっぱいのこーんな道の先には、、、
e0161380_071259.jpg

ザ☆天国へ続く階段 担ぎあり。
この階段、よ~く見て!途中から斜度がキュッと上がってる~(´・_・`)おまけに 階段の幅も狭まってるしー(-。-;
この道に入る前、工事してるおじさん達が「さっき、自転車一台行ったから、この先通れるよ」と言った道ですよこの道は!(きっと先に行ったのはMTBやったんと違うー?おっちゃんにはMTBもロードバイクも、違いわからんわな、多分)
それよりもエスコートのY井さ~~ん!こんな道聞いてないよ~!
上り切った所から見た景色
e0161380_071261.jpg

あの向こうのお山から走ってきたんだよ~(ウソっ)
e0161380_071356.jpg

命からがら上ってきた面々。笑

Y井氏曰く、自分もココは通ったことなくって、こんな道だとは思ってなかったみたい、、(ガーミンには階段とは出てなかったらしい(~_~;)
ここから先は、Y井氏がよく練習しているコースでええ道らしい。
すっかりシクロみたいなコトをして、疲れてきたのんのん。
ほどなくして、エスケール到着。
e0161380_071342.jpg

2Fにあがって、さぁ~どれにしようかな~。
e0161380_071471.jpg

今日は、エッグを挟んでみました。ケチャップがハートの形なのがかわいい♪( ´▽`)
e0161380_0714100.jpg

こちらはパテがW!
今まで食べた所では、バーガー袋に元々入って出てきてたんだけど、ここでは自分でバーガー袋に入れるというスタイル。初セルフでバーガー袋にinです。(Y井氏に寄ると、TOKYOではセルフでバーガー袋にinするスタイルが多いらしいです。)
少しスパイシーで、肉がぎっしりのパテ。肉汁はあまりたくさんは出ない感じ。
バンズはなんと3種類から選べるのだ!少しハードなのと全粒粉なのともちっとしたのから選べます。
のんのんはもちっとしたバンズをチョイス。これがまたおーいーしーい!
1Fがパン屋さんなのよ、エスケールは。だからパンもおいしいのよね~きっと☆
満腹の後は、さぁ!1Fのパン屋さんへ~。2Fのお姉さんから「あん食パンが美味しいですよ」と情報ゲットしていたので、迷わずあん食パンハーフサイズと
e0161380_071552.jpg

ドーナッツがカラフルで美味しそうだったので、ドーナッツとのんのん定番のクルミパンを購入。
あ、今食べるのんとちゃいますよー。
サコッシュでJr君が持って帰ってくれるんですよー♪( ´▽`)
楽しみにしていたパンを買ってルンルン気分のその時、驚愕の事実が判明。エスケールまでで まだ30km程しか走っていないというコト!後、50km位は走るというコト~!
バラエティに富んだコースを走ったので、何だかすごく距離走った気になってたー(´・_・`)
でも、美味しい物食べたから頑張れるもん、グスン、もし疲れたら買ったパンをまた食べたらイイさ。
と気を取り直し、スタート。
そこから、担ぎなんてナシのスーパー走りやすいコース。車もほとんど走ってな~い。気持ちいーいー♪( ´▽`)
ま、平坦が長くて活性化すると見事に着いていけなかったけどね、、、、それでもエエ道でした。
あっと言う間に50km走りすぎて、カフェ到着。古い蔵を改装したような雰囲気のある佇まい。
e0161380_071684.jpg

美味しく楽しくケーキを頂きました~
e0161380_07163.jpg

ここから道の駅いながわまではすぐ。
ココで Y井さんとYさんとはお別れ~。またご一緒してくださいね~!
コースレイアウトもハンバーガーもお話もとっても楽しい一日でした。
タニタクさん、車の運転ありがとうございましたー♪( ´▽`)
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-03-20 22:38

ハンバーガー部セカンドライド!

先週に引き続き、ハンバーガー部が出動!
セカンドライドに出かけました。
風がキツイ日曜日。夜中寝てる時から風がゴーゴーいってたので、不安な気持ちで出発。だってだって~、川沿いとかー、ビルの間の風とかにビビる のんのんですから~。
集合場所のコンビニで、巴里のイタリア人氏が「今日は山手は路面凍結してるかもなぁ~」と。
そう、今日の目的地は 西宮の山手の方。六甲の奥の奥の方!!らしい。
それで、その方面にお住まいのお友達が「凍結してそう~小雪もちらつく~」情報をくれたようで、今日は、他の場所にしよっか、と予定変更するコトに。(ホッ)
そして第二候補でもあった 豊中のハンバーガー屋さんに行くコトになりました。梅田辺りまではずっと北上していき、淀川を超えて右手に進路変更。
わーっ!淀川を自転車で渡るなんて~初めての経験やぁ~!いつもは電車で神戸に行く時か、車で生地仕入れに行く時だもんね~。
あ~ぁ、きっと爆風に横からあおられて、ぴェ~ってなるんやろ~なぁ~と思ったのもつかの間、あれ?そんなに風を感じないぞ?
そう、予報では風のキツイ日だったのに、大和川もビルの風もこの淀川でも、怖い風が吹いてなかったのー。
ラッキーな気分で川を渡り、服部緑地を通過。
巴里のイタリア人氏のエスコートにより、スイスイとハンバーガー部員達は走っていきます。
e0161380_23463067.jpg

到着。豊中の NICK&RENEE (ニック&レネイ) さんです。
店内はアメリカンテイスト!映画のポスターやスパイダーマンのフィギュアなど飾ってあります。
e0161380_23463274.jpg

ハンバーガーの本!も沢山置いてました。お、次回どこに行こうか考え中~?
e0161380_23463356.jpg

いつものコトながら、迷った挙句に、今日はコレ。ベーコンバーガー。自家製ベーコンが、どーん!
んーーー口が開かない。。大きさ。
e0161380_23463525.jpg

ジュニアくんのは、エッグ&パイナップルも挟まってますー。
なかなか食べるのが大変な感じで、、
皆、先週に学習した「傾けると袋から肉汁がこぼれる」コレを肝に命じ、まっすぐ食べ進めます。
一度持ったら、もうお皿に戻せない~。
元々、ハンバーガーが崩れないように ど真ん中に上から串を刺してるんだけど、真ん中まで食べて串を通過すると、途端に形が崩れて 袋の中に具が崩壊して行き、食べにくいのが常。
先に食べ終わったジュニア君が苦戦中の のんのんに提案をば。「串の所まできたら、串を中心にしてクルッと回すねん」
ほ~っ、そんな妙技があったとは。。言われた通り、クルっと回しながら最後まで串の刺さってる中心を残して食べていくと、崩壊しないで食べ進められる。お~っ!すごい技を手に入れた~!
自家製ベーコンは肉々しくジューシーでした。ごちそうさま~!満腹満腹。
ダーっとこぎこぎして 一瞬の内に梅田まで戻ってきました~。
あちらこちらと寄り道したりして
e0161380_23463678.jpg

あーだこーだと言いながら帰ってきました~。
ハンバーガー部の皆様お疲れ様でした。また次回も美味しいハンバーガーを求めてGO!GO!
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-02-26 09:04

計算ずくの遠回りライド!

17日の日曜日、イタリア人会幹部のフタッキ氏が 東のハンバーガーライドに触発され、西でもハンバーガーライドをしようぞ~!ってコトで、奈良に素敵なお店を見つけてくれました。
フタッキ氏初めてのエスコートライド。楽しみです。
フタッキ「え~っと、竹内峠行くには ここひたすらまーっすぐで良かったですよね♪( ´▽`)」at堺和田西ローソン
え~っと、3回位はどっかで曲がらないといけないと思いますけど~(~_~;)
ハッ!フタッキ氏も道のわからぬ人か?
竹内峠までは 何とか無事到着。道の駅で休憩&時間潰し(ハンバーガー屋さんが11時30分オープンなので)してると、なんだかオサレなウエアの自転車乗りの方がこちらにもあちらにも~。皆、イタリア人幹部のお知り合いの方のようで、偶然の再会!にしても偶然すぎるやろー!顔の広さに驚きました。
それからまだ時間があるねーってことで、竹内峠と言えば団子屋、団子屋と言えばきな粉団子の扇屋ってことで、寄り道しました。
e0161380_7483546.jpg

やっぱ出来たては超柔らかくって美味しいよね。後2、30分後にハンバーガーが控えてるから、1本だけでガマン。いつもおばさん達がお茶くれたり優しく話してくれて嬉しい。
さぁ、ハンバーガー屋さんへGO!
ルンルン~と走る~走る~走る~ん?
どっち?えーっとこっち~ルンルン~走る~走る~走る~ん?どっち?フタッキ~ほんとにそっち?
ガーミンを装着しながらiPhoneで地図を見るオトコ、それがフタッキ!
葛城川に沿って走ると~シャープの葛城工場とか~JR御所駅とかまで来たよ~。えっとー、お店は橿原市よね?
てコトで地図を再確認。
ん?なんか離れて行ってないー?笑
頭の中のコンパスを入れ直し、再出発!
あー!大分前にこの建物見たよね~!
ってとこまで来たよ~
やっと24号線に出て お店が見えてきた~! 12時30分を過ぎた頃。
今日のハンバーガーはcbバーガーで。
e0161380_7483734.jpg

外観撮るの忘れた、、、おしゃれな店内
e0161380_7483888.jpg

無事にテーブルに着席。
ココでフタッキ氏が一言、「お疲れ様でした。ま、ここまで計算通りって感じで~」
さすが、フタッキ氏、皆がお腹減るように調整してくれていた模様。(どんな模様やねん!笑)
e0161380_7483942.jpg

ハイ、来ましたー!こちらはテリヤキエッグバーガー。
e0161380_7484013.jpg

もちろんポテトもついてるんだよ。
ここのお肉はこだわりの方法で育てた牛さんのお肉らしく(って店内に書いてた)肉汁たっぷり過ぎで服の袖を汚してしまうほど~。(食器用洗剤で、帰ってから無事汚れは取れました~)
それでも、驚く位あっさり味で、写真で見るボリューミーな感じとは裏腹にペロリと食べられてしまう美味しさ!
それにこのバンズもお店の手作りですごく美味しいの。バンズだけでも食べれる位。
オーナーさんが、ワーゲンバスが好きで、ポスターや小物なども飾ってあって、アメリカンな雑貨も壁面におしゃれに飾られて、雰囲気良く楽しくおしゃべり出来ました。
さぁ、帰りも竹内峠。
イタリア人会長と副会長が今度は指揮します。
少し迷いながらも、お~知ってる道に出た!竹内旧道を上り、ビューんと下り一気に大阪に戻って来ました~。
家に戻ると約100km!
お~!ちゃんと行って帰って100kmになるようにフタッキ氏が計算してくれてたんやね~!と感動、、、
(もしも、もしもよ、す~っと行ってしまうなんてことをしてしまってたら80kmの予定やったみたい(~_~;)
イタリア人会幹部の皆様、楽しいハンバーガーライドをありがとうございました。またよろしくです!
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-02-19 08:31

せち焼きツーリング in和歌山

翌11日、グルメ隊 vanboo氏とトラック野郎氏とのんのん&Jr.の4名で、和歌山 有田の温泉に車をデポして、御坊のせち焼きを食べにひとっ走りしてきましたー。
去年からせち焼きの噂は聞いてたんだけど、なかなか行く機会がなく、このたび初せち焼きでございます。
たっのしみ~♫
何だか追い風の中、走っていく~。ルンルン??海沿いも風は心地よい~☆
白崎海岸付近まで走ってきたよー!の時に、な、なんだか良い香りがぁ~
e0161380_915038.jpg

ん?何か写ってる?も一回
e0161380_91514.jpg

水仙畑!子供の頃から 「冬に咲くかわいいお花 ラッパみたいねー」としてちびっこのんのんのお絵かきに良くでてきてたお花のひとつ。
写真で伝わらないのが、あま~い香り。あま~いとしか表現できない自分がもどかしい。この辺りがあま~い香りに包まれています。
で、振り向くとこの道の反対側(山側)にあったのがコレ。
e0161380_915270.jpg

本気で治したい方はどうぞ。入口は本気度を試すようなすごーい坂でした。

すぐに白崎海岸~展望台に上がってみた。
e0161380_91538.jpg

白いね、岩が。330度位、海が見渡せます。絶景、でも爆風(。-_-。)
それから、何処かの旧道を上り、ピークにある噂の真っ暗トンネルにin。
案外短いトンネルだったけど、写真を撮るコトを憚られるような感じの暗さ&怖さ。トンネルをくぐり振り向くと、レンガ作りの趣のあるトンネル。
でも絶対1人では行けないよーな感じでした。ハハハ。
大きい道に出て、超爆風の追い風の中、気持ちよ~く 走って「せち焼きのやました」に到着。
e0161380_915448.jpg

優しいおねえさん達がせち焼きを焼いてくれます。
e0161380_915529.jpg

麺とタマゴと豚肉で、小麦粉などは使わないみたい。4人で6人前を頼みました。
あらら~という間に出来上がり!
e0161380_915651.jpg

ふわっふわで美味しかった~!

帰りは、来た道を少し戻ります、というコトは、((((;゚Д゚)))))))爆風追い風が爆風向かい風になるってコト~
真向かいからくる風は何とか我慢出来るけど、横からくる風は我慢ならない~きゃぁ~こわい~!2度程絶叫入りますが、すぐに風でかき消されます~笑
小さい山を無事に超え、車をデポした温泉に戻りま、、、あ、そうやった。この温泉に戻るには、結構な坂を上らないといけないんやった、(。-_-。)
ツーリングの最後にあるまじき、激坂終わり。インナーローで迎え打つも、全然歯が立たないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
ヘロヘロで到着。
あ~坂って上ってないとダメね。。。

さっ、お風呂で汗を流し、お次は、お土産を買いに行きます。今日のおみやはココで。
e0161380_915770.jpg

きゃあ~なにコレ~!あ、ココです。
e0161380_915834.jpg

お醤油やお味噌を作って売っている敷地内にあるバウムクーヘンのお店。「MAHALO」
e0161380_915947.jpg

かわいいお姉さんが、沢山試食させてくれます。ここで作ってるモンドセレクションで受賞したコトもある湯浅醤油を使った醤油バウムをのんのんは購入。他には有田みかんや、チーズ、チョコ、ハニー味もあり。
それからラーメン屋さんで晩ご飯~
e0161380_92059.jpg

「月乃家」さんで。美味しかった~!

次の日に バウムクーヘンを頂きました。
e0161380_92148.jpg

外側の縁の色が違う所がお醤油味。他は甘い普通味です。
合わせて食べると甘じょっぱくって
e0161380_92232.jpg

やみつきになりそうな醤油味バウムクーヘンでした。

e0161380_92383.jpg

やっぱり有田、みかん畑ばっかりやねー。
vanboo氏、運転とええ道のエスコートありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-02-13 17:41

スピードラーニングライドinKYOTO

10日はちょっと京都まで。
両イタリア人氏に連れられて、八ヶ岳cycling club主催のraphaライドに参加させて頂きました。
待ち合わせは京都タワー。
e0161380_865687.jpg

快晴です。
e0161380_87047.jpg

ん?外国の方が次々と~。参加者29人中12人が外国人というraphaらしい国際色豊かなライドになりました。アメリカンやスパニッシュや、こちらには関西系イタリアンもいますからねー。♪( ´▽`)
外国語が飛び交う中、私たち、スピードラーニング状態(。-_-。)(まぁ、日本語訳は出ないですが、、ハハハ)
e0161380_865764.jpg

これから走るヴィンセント フラナガン氏のオススメの京都まったりライドの説明を聞きます。
疎水沿いを走ったり、遠くの雪の積もった山々を見ながら琵琶湖半を走ったり、グラベルなども走ったり、バラエティに富んだコース満載でした。
e0161380_86582.jpg

もちろん山岳もあり、大峰山を上ります。
e0161380_865990.jpg

途中、雪残る橋もあったり、ちょっと緊張の箇所もあり。
山岳で、外国の方とバトッたJr.君、山岳後に何だか急にフレンドリーになってて、
「ワタシ、アナタニコロサレタネ!」(訳: 坂であなたに負けたよー!)
「ソノクスリ、ボクニモクダサーイ」
(訳: どんなクスリしたらそんなに速く走れるの?僕もそのクスリ欲しい。)ってオイオイ(。-_-。)
などなど、出会った時は、硬くなって話せなかったけど、車輪を重ねるコトで 和気あいあい?と国際交流していました。
京都は盆地 のイメージがあったので、そんなにキツイ山はないだろーと思ってたけど、短いけれど急な坂が住宅地にあったり、なかなかのコースでした。
無事に三条の駅に戻って来て パチリ。
e0161380_87186.jpg

スペイン人の彼が Jr.君に「Facebookヤッテルー?」と聞くも、Jr.君の名前でのんのんがやってるってコトを言うのがめんどくさかったらしく、イタリア人師匠に丸投げ~。
e0161380_87236.jpg

イタリア人VSスペイン人
「ボク、イマ10kgフトッテルー、ナツニナッタラ モットハヤイヨ! 」
という言葉を残し、スペイン人の彼とはお別れ~笑

さぁ!ライド後のお楽しみがやってきた~ふっふっふっ~今日は スイーツ好きなら知らない人はいない「キルフェボン」にライドの後に行くよ~とイタリア人師匠がつぶやいたので、のんのんは 行く前からHPで何を食べるかチェックしていたの~(気が早い 笑)
だって~数年前に東京に行った時に、念願叶って食べてシアワセを味わった あのキルフェボンに再見できるなんて~!夢のようだったのに~のに~のに~のに~、、、、、、、、、、、、、
な、なぬー?120分待ち!!の看板が、、、がっくし、夢破れたりー(; ̄O ̄)
そんなに待ってる暇はないでしょー!
残念ですが断念します。泣くなく バイバイ キルフェボン~また来るよ~!

で、気を取り直し、京都の町を爆走し、車まで到着。 お腹空いたよねーってコトで、イタリア人師匠オススメのラーメン屋さんに。
e0161380_87363.jpg

こってりしてそーなんだけど、案外あっさり、京都 醤油ラーメン。美味しかった♪( ´▽`)その後、大阪まで戻って、
コーヒーでも飲まない?のイタリア人師匠の一言に(あ~甘いもの食べよう~)
と心の中でうなづいたのんのん。
だってキルフェボン行けなかったしー。
e0161380_87483.jpg

シフォンケーキセット うふふ☆
「桜珈琲」って初めて行ったんだけど、セットで着いてるアイスが桜の味だったのよー!桜もちの味、かな?
初めての味ですごーく美味しかったよー!もちろんシフォンケーキもね☆

raphaのスタッフの皆さん、お世話して頂きありがとうございました。そして、ヴィンちゃん(って皆、呼んでたから)素敵な道のエスコート楽しかったです☆
誘ってくれたイタリア人師匠達、ありがとうございました!
そして、Jr.君をイタリア人会研究生に昇格してくれてありがとうございました!
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-02-12 14:48

夢のグルメ5点盛りツーリング

晴れた日曜日、夢の盛り沢山グルメ を求めてスタート!
まずは 堺市内のパンやさんから(え?近すぎへん?) 「パリーネ」でこげパンを、
e0161380_22251419.jpg

これねー、かりんとう味のパンって感じ。もちっと食感もナイスで美味しいのです。実は前日の夜から 虫歯が痛み出したジュニア君は、痛くて食べられないというコトで、こげパンはほぼ のんのんのお腹の中に~というコトで、ルンルン??
大和川沿いを走り一気に八尾に入ります。八尾はJr君の生誕の地。
のんのんも結婚した当初は八尾に住んでた懐かしい景色を、自転車で走るなんてー!
あ~その角を曲がったらもうすぐ実家~って所で、反対に曲がり今日のメイン(と、この時は思ってた)十三峠への道。
sayoさんから「パリーネ」と 十三峠 のことはリサーチ済みだったのんのん。
でもやっぱり距離感がないので、徐々に不安に。
途中、eguさんが写真を撮る為に止まってた所で、「もぅ~終わりちゃう?」(え?eguさんも十三峠は初めてのはず!なんでわかるん?いや、信じたらあかん)
案の定、そこは半分地点位だった模様(。-_-。)
途中、後ろからやって来たサンボルトの赤いジャージの殿方に、すかさず「後どの位ですか?」
「もうすぐ水呑み地蔵なので、そこからあと少しですよ~」とのコト。
「1人で来たんですか?」(なんでやねん)
「いや、前と後ろにまだいますー今日、十三峠初めて来たんですよね」
「そうですかー、僕のチームでは、ココを14分台で上るヤツもいるんですよー」
「へー、そーですかー、ハァハァ」
とかなんとか話してたんだけど、
長話は疲れますー。「あの、(のんのんなんかほっといて)ご自分のペースで、行って下さいねー(ん?引き留めたのはこっちだったか、)」と先行って欲しい光線を出すも、「いや、ココで置いて行かれたら気持ち凹むと思うんで~(このまま一緒に走ります)」
な、なぬ?いや、1人にして欲しかったのにー。
まぁ、殿方を従えて坂を上るのもよろしいかしら、とご一緒するコトに~。
e0161380_22251769.jpg

上りきって 駐車場からの景色 ドーン!
大阪平野を一望できます。ナイスビューですねー。
頑張った感満載で奈良側に下ります。
次はeguさん曰く、「ちょっと20%超えの坂があるねん、という道、」に行く前に スイーツで腹ごしらえを、
e0161380_22251876.jpg

ハートを飾ったカップの中にチョコパフェをギュッと詰め込んだ感じ。少しビターな大人味のパフェでした。
あ、この頃には、歯の痛み止めが効いてきたJrくんも美味しくスイーツを食べられるまでに復活!
そして、恐怖の坂道へ((((;゚Д゚)))))))
もう~坂道の斜度を見る前に、前を走るeguさんが「えぇ?うわっ」って言ったのを聞いた時に のんのんのハートは撃沈しとりました。(。-_-。)
坂の上の方で23Tしか入ってなかったトラックさんが脚を止めたのを見たのと同時多発的にのんのんも脚を着きました。いやー、もうこの時点でギア1番軽かったんすよ~あんな上まであるのに、こんなん無理っす~
もうこーゆー( ´Д`)y━・~~ 顔とかでしか表現できない坂でした。(バンブーさんBlogで画像は見てね)
のんのんの脚着きを見て、後から来たサマンサ&ダーリンもそっと自転車を降りる(ごめんなさーい、ビビらせてしもたー。MTBなら、もしかして行けたかもー?)自転車を押して上るも、ふくらはぎがつりそうにビリビリして、途中、上からも下からも車が来たりして恐怖。
eguさんとJr君、よく上れたね~パチパチパチパチ
えーっと、恐怖の道は酷道(国道)308号 矢田丘陵らしい。
そんな上りは下りも怖い怖い。久しぶりに下ハン持ちました。
さぁ~下って~今日はグルメ旅ですよ~(忘れてたー♪( ´▽`)
昨年オープンしたばかりだけどすでに人気店のeguさんが行ってみたいランク1位のラーメン屋さん。1時間弱は並んだかなー?
e0161380_22252132.jpg

「鶏そば」鶏のやーさーしーいスープ。麺も主張しすぎない感じ。チャーシューも濃くなくってすべてが優しいお味。皆、スープもすべて飲み干してたよー。おーいーしーいー☆☆☆

お次は、おーきいイオンの中にある
シュードーナツ!
e0161380_22252390.jpg

形はドーナツ、生地はクロワッサンみたいなパリっ感。中はカスタードクリーム。これも美味しかった~。
ささ、次は法隆寺近くにある醤油みたらし団子
e0161380_22252525.jpg

普通のお家っぽいお店。(見逃してしまいそー)
e0161380_22252744.jpg

中で奥さんが焼いてくれます。窓越しにお喋りも弾み、出来あがり~
e0161380_22252926.jpg

1本70円の、醤油みたらし団子。
甘いものの後なので、醤油の香ばしい味が とても引き立って美味しい☆☆☆
後、もう1店行く予定が、今日はお休みか?時間が遅かったのか、シャッターが閉まってたので(バイバイ~草餅)
今日はこれにて帰阪の途に着くコトに~。
帰りは大和川沿い~ーあれれ?風がゆるい、ゆるいよ~こんなの初めて!
近頃は 爆風の大和川しか走ってなかったから、こんな穏やかな風の大和川って~ええやん。いつもこうであってくれ~。
日が伸びましたねー。まだ明るい内に帰ってくるコトが出来ました。
今日は、和洋中とバラエティに富んだ夢の5点盛りグルメを堪能できて最高でした。
eguさん、ありがとうございました、またよろしくでーす!
ご一緒頂いた皆さん、ありがとうでしたー!
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-02-05 23:40

冬眠なんかしてられない~

冬って なんでこんなに食べたくなるんだろー?きっと 寒いから冬眠しないといけないから、いろんな物をたくさん食べないといけないんだろーな。そして春には冬眠中に食べた物がすべて消化されて、スリムな体で暖かい日差しを浴びれるんだろーな。。。
って訳にはいきません。
なんせ、冬眠しませんから。(してみたい気もするけど)
クリスマスから、お正月から、鏡開きから 、なんやらかんやらで 、寒いや眠いや風キツそうや、なんやらかんやらで、食べたカロリー>自転車で消費したカロリーになっております向井家でございます。
先日、ある晴れた日、タニタクさんよりお誘いを受けて、とあるところまでラーメンを食べに走って参りました。
雄ノ山峠を超えて和歌山に入り、7号線(多分)を走り、名無しの交差点を右に曲がるとすぐにあります。
e0161380_8414194.jpg

ラーメン四天王。よくチェーン店である同じ名前の四天王とはまた違うお店のようです。
チャーシューがすごい!との噂は食べログでチェックしておりましたが、本当にすごかった。
e0161380_8414257.jpg

和歌山のラーメンなんだけど、いわゆる和歌山ラーメンではなく、薩摩ラーメン豚骨スープって感じでしょうか。
で、チャーシューが、
e0161380_8414333.jpg

ドーンと、分厚いのです!このお箸の開き具合でわかるでしょーか?分厚さが!でも、柔らかくって、もちろん食べ応え十分です!
そして、チャーシューだけでなく、炒めてるお野菜が沢山入っていて、それがまた美味しーいのです。
チャーシューは普通は2枚なんですが、あまりにもボリューミーな感じだったし、のんのんは前日に所用でいろんな物を食べまくってまだお腹いっぱいだったので、遠慮して1枚のみで(マイナス100円にしてくれる)オーダー。そこが女子にも嬉しい所。
店内、お客さんいっぱいで、さすが人気店!て感じです。
家の近くにあったらヘビロテになるのは間違いなしと思いました。

そしてまた、とある晴れた日、練習会後に eguさんが、のんのんが前から行きたかった富田林のピッツァ 「ガレリア」に連れてってくれるコトに。
以前、ニコツーで皆が行ってて、一度食べてみたかったのよね~♪( ´▽`)
トラック野郎さん加わり、メモリアル峠を通って、なんだこの道は?という道経由でお店到着。
e0161380_8414567.jpg

まずは前菜から。ハムもそうだけど、この右の方にある白いもの、コレ、水牛のチーズ! なんだかすごく美味しかったです。
e0161380_8414679.jpg

それぞれコースで違うピザを頼んで4人でシェアしました。
e0161380_8414781.jpg

生地が薄くて、周りがポッコリ膨らんでるナポリピッツァです。
e0161380_8414876.jpg

店内の石釜で焼いていて、次々出てきます。
e0161380_8414914.jpg

パクパク食べれます。皆で分ければ、もっと食べれそうな感じもしました。
e0161380_8415081.jpg

デザートです。本当はデザートピザもあったのですが、写真撮る間もなく食べてしまいました。なのでアイスだけ。これも皆でシェア。
あー、どれもすごく美味しかったです。本格的な感じのピッツァって食べたことあったかなー?また食べたい、ここもヘビロテ認定!です。
帰りは泉北2号線(多分)めがけて一気に走ります。
自転車で気軽にいける場所に こんなに本格的なナポリピッツァのお店があるなんて、嬉しい限り。練習会の帰りにまったりと足を伸ばすのにピッタリですね。
と、まぁ、こんな感じで、あーーー、忘れてた!
先の四天王のラーメンの帰り、犬鳴経由で帰ってきたのですが、水間の方に差し掛かって、タニタクさんが「カイト」寄ってくー?ってコトで、
久しぶりにカイトのチーズケーキを食べました。
e0161380_8415167.jpg

この写真、美味しそうに撮れてるわぁ~。実際美味しいんですけどね。
2年ほど前、タニタクさんに「カイト」を教えてもらってから美味しさにハマって、しばらく通ってました。
今回は久しぶりだったからかもしれないけれど、チーズケーキの濃厚な味が
やっぱりすごく好きだなぁ~と再確認。
チーズケーキは5コで一箱なので、数人で行くか、1人で食べ尽くすか、はたまたサイクルジャージのポケットに突っ込んでそーっと持って帰るか。
イートインができないのが残念だけど、暖かい日なら表のテーブルとイスを拝借して外で食べられます。
ココも練習会からホンの少し足を伸ばしていける場所。
あ~やっぱり冬眠なんかしてられへんわァ~♪( ´▽`)
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-01-31 07:52

シロしばのスニーカーぶる~す ☆ 堺シクロ編

「ペアで揃えたスニーカー
春夏秋と駆け抜け~
堺シクロの冬がくる~
5分だけでもいいから~
俺の走りをみてくれ~
「その筋肉意味ないんちゃう?」を 取~り消せよ~」
(分かる方はマッチのスニーカーぶる~す で歌うと楽しいです 笑)
最後まで替え歌できる歌詞も考えたのですが、長くなるので、ココで割愛させて頂きます。

まぁ、こんな感じで、堺シクロに初挑戦するという我らのアイドルシロちゃんをのんのん&Jr.もシクロ初観戦しに行こ~かぁ~!とのコトで出かけました、自転車で。
会場の堺のナントカかんとか広場に着くまでは海に向かって突っ走り、爆風の向かい風に押し戻され、Jr.君から見事に千切れ、1人フラフラと会場到着。会場は予想通りの海沿いの吹きっさらし広場で、さーぶーいー((((;゚Д゚)))))))
来る時にたっぷり汗をかいたのんのんの体はみるみる凍えてガタガタブルブル~カチンコチンになってきましたー。こうなると体温がなかなか復活しない~のんのんの身体。
冷たい体で先に応援に来ているだろうるみちゃん達を探す。
お、いたいた~!けみかるさんも一緒に。(けみかるさん、たい焼きあんがとでした~♪( ´▽`)
巴里のイタリア人さんとgucci監督ご家族とテルさんも~。
サクラさんも午前中参戦で頑張った模様~。(サクラさんも腹ペコの私達にお菓子くれたのー。あんがとーでした~)
と、忘れてはいけない、今日の主役
e0161380_1711216.jpg

シ、ロ、し、ば~ アップ中~。
と、ココで、あれ?スニーカー?
シクロバイク持ってないのにシクロに申し込んだシロちゃん、バイクはgucciさんに借りたけど、靴までは手が回らなかった模様。ペダルもspdペダルのまんま。まっ、それがシロしばクオリティ!
e0161380_17112289.jpg

スタート前、並び中~
e0161380_17112390.jpg

スタート直後、砂に足を取られ混雑中~でも、無事最初の方に抜け出し成功中~
e0161380_17112468.jpg

頑張って走り中~
e0161380_17112525.jpg

更に頑張り中~
e0161380_17112697.jpg

抜かれ中~ 笑
すご~くがんばってるんだけどさ、スニーカーだからさ、シロしばくん。
どーしても平坦区間で追いつかれて追い抜かれてゆく~
だって一時は6位を走ってたんだよ~☆
シロちゃんの熱い走りに感化され、周りの応援にも熱が入り、「シロしばぁ~
もっと回せ~!後ろ来てるぞー!下向くなー!もっとイケるやろ~!」
と日頃の鬱憤を晴らすかのように、大声で叫びます。(あ~スッキリした~)
30分のレース。だんだん疲労の色が濃くなるシロしば。
「スニーカー頑張れ~」と、チームメイト以外の方からも声援が。
そして、最終周回、最後のシケインで、あっ、、、
e0161380_17112748.jpg

バイクがシケインに引っかかり、派手に転倒。
でもすぐに起き上がりバイクにまたがるも、、、あー!チェーンが落ちてる~((((;゚Д゚)))))))もうすぐそこがゴールだ、このまま走ってしまえ~と走る後ろから、バイクにまたがったクルクル~とゴール直前でシロちゃんを抜く人。。。ハイっ、一桁ゴール消えた~(。-_-。)
最後までやってくれるオトコだよ、シロしば。
皆、シロちゃんが走ってる時は、「さすがやなぁ~」とか、「ええもん持ってるなぁ~」とか、褒めてるんだけどさ、いざ、シロちゃんが目の前を走ると「もっと走れるやろぉ~なにやってんねーん!」と罵声を浴びせちゃうのよね~。それが、シロしばクオリティ♪( ´▽`)
で、ゴール後、
e0161380_17112792.jpg

出し切ったオトコ、シロしば。
でも、誰からも「その筋肉素敵だったよ」とは言われてなかったよーな。。?(のんのんも敢えて言わなかったよ)
でも、皆、感動したよー!
のんのんは、自分は絶対出ないけど、応援やったらまたしたい!と思いました~。
るみちゃんと、gucciさんは出たいけど、こんな風に応援されるならイヤだなぁ~と言ってました。
さぁ、あなたはどっち?

シロちゃん、お疲れ~!
[PR]
# by cachalot-ura | 2013-01-25 09:28


最新の記事
夏の思ひ出2
at 2014-08-29 09:44
夏の思ひ出〜
at 2014-08-28 08:30
GW高野山!
at 2014-05-10 14:29
海老ふりゃぁー目指して!
at 2014-05-10 13:24
まさかのモンブラ〜ン!
at 2014-03-23 23:30
フォロー中のブログ
Link
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧