のんのん&Jrの風に吹かれてタリラリラー

のんのん&Jrの日々のタリラリラー
by cachalot-ura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012伊吹山ヒルクライムレース

快晴の中、初の伊吹山レースに参戦してきました~。
e0161380_952628.jpg

朝、4時過ぎに大阪を出発。伊吹山って岐阜県だったのね?7時前に到着。高速降りてから近いので楽チン。
のんのんは午前の部、10時14分スタート12時下山。Jr.君は午後の分、13時スタート15時下山。
え~!お互い3時間も山の麓で待たなあかーん!
ぶーぶー、何でなーん。全員 午前でチャッと走ってお昼すぎにチャッとかえろーよー。

受付を済ませ、バナナをもらい、自転車を車から下ろし、試走いきましょかぁ~。
ロード女子参加のY田さんが気さくに試走に誘ってくれるという光栄。(試走でも付いていかれへんかったらど~しよー( ;´Д`))
後ろで走らせてもらう。あ、かるーく上げて行く感じね。ほっ、よかった。
何周かして終了。集合場所からスタート地点まで移動。
チャンピオンクラス、チームTT、マウンテン女子男子、ロード女子A(若いコちゃんグループね。)の次にロード女子B(お姉さんグループね☆)がスタート。
スタートまではトップフィールドのレッサーさんとずっとおしゃべりしてたので、緊張はあまりせずによかったー。
無事クリートも捕まえてスタート。
初めて走る伊吹山ドライブウェイ。
すっごい激坂があるわけでもなく、なーんか速度感がつかめないー(>_<)
今、ここはキツイ坂なのか?もしかして結構平地なんちゃう?もっと とばせる? え?まだ力残して置いた方がイイ?
なんか、いろいろ抜かれたりしてボーゼンと走ってると、楽なんかしんどいのかわからなくなってきて、タダ言える事は、暑い。。
後にスタートしたロード男子50の人達がすごい勢いで抜いて行く。
そんな中、RC shirahamaのKさんが 抜く時に頑張れと声をかけてくれる。
結構軽めのギアで上ってたんだけど、案外重くしても大丈夫なんちゃう?と気づき(遅い)、ギアをイロイロ変えながら、気持ちも入れ替えてリスタートする事ができた。
それからは前に見える女子を抜いてやる~とウェアーを覚えて近づけるように踏む。
なかなか近づかないんだけど、何とか気持ちを入れて踏ん張る。
若い子グループの人かもしれないので、抜いても順位が上がるかはわかんないけど、なんか楽しくなってきた~♩
お、あのなんか変な柄のウェアー(ゴメン)捕らえたよ!次は髪の綺麗な女子、スカートはいらんやろ~(ゴメン)女は黙ってレーパン勝負やで。
そんなこんなで、後2キロ地点、お、下り! 左手にやたらと熱く応援してくれてる方、1人。「もう少し、行け!回せ!行け行け!」なんかノリで うわーってなって、アウター入れてうりゃあ~と回す。前に見えてるうすピンクと中ピンクの女子を抜くのだぁ~!メラメラ~火がつきました。(ザ☆単純)
あっ、その時、まさかの右足の指がつった~
( T_T)いったぁ~い。 でも、今、思いっきり上げてる途中やし~、ん~痛い~。ヤバイ~踏ん張って~下りからの~上り~で二人ともパス。やった!でも痛い!
なんとか最後までもって~。
次の上りで思い切りペースダウン(>_<)やっぱり。。。足ゆび痛い。
その時、さっき抜いたうすピンクと中ピンクにパスされる、あ、、やられた、、、
ん?まだいた、横から濃いピンクのウェアの女子が、抜いてくる~。濃いピンクはピンク3色の先頭になった。その後に続く泉大津の水色ウェア。頑張れ~水色~。
ゴールまで後200mの標示、うすピンクをパス。
中ピンクまではチョット遠い。
後100mの標示のトコまで来たら、中ピンクを抜きにかかろう。
100m標示通過、、、、、、、、、、、、
力がはいらなーい、50m標示まで待とう。
後50m、中ピンクと濃いピンクは道の左側を走ってる。
よーし、右側から他の人を挟んで、わからないようにして抜いていこーう!(姑息な手(^ー^)ノ
クルクルクルクル~~、よし、中ピンクをパス。ん~濃いピンクめ~、ん~力がはいらーん、でもここで諦めたら怒られる~(誰に?わからんけど誰かに~)
後、ほんの少しの所で、濃いピンクより数十センチ先にゴール!やったぁ~のんのんエライ。
ゴール後、すぐにgucciさんが上がってきた。知ってる顔をみてホッとする。
e0161380_952742.jpg

預けていた荷物を引き取り、サマンサ&ダーリン、レッサーさん、他色んな人達と談笑しながら下る時間を待つ。
e0161380_952760.jpg

山には残雪。道の路肩にもたくさん雪が残ってました。今冬は寒かったもんね。
12時下山開始。下山中も同い年と判明したレッサーさんと話に花が咲く。
無事下山し、スタート地点に移動中のJr.君を見送る。頑張れ~。
ココで悲しいお知らせ。
のんのんの順位は18位/91人だったんだけど、最終に抜いたうすピンクと中ピンクは恐らく、若い子グループのコで、濃いピンクは、同じグループだったんだけど、後ろの方スタートの人で、後ろから追い上げてきていたので、最後に抜いてもタイム的には向こうの方が速かったって訳。あららぁ~
まっ、こんなもんよね。
でも途中からだけど 頑張れてよかった。
e0161380_95286.jpg

クルマに戻って着替えて、さぁーここからJr.君がレース終わるまで 2時間待つのよね~。何して過ごそう?
表彰式。サマンサMTB優勝おめでとう☆
hideさんMTB4位入賞おめでとう☆
Y田さんロード女子4位入賞おめでとう☆
のんのんも来年は少しでもそちらに近づけるようになりたい~。

表彰式後、Y田さんとレッサーさんのダンナさんも午後からのレースで、一緒に話しながら待つ事に。次のレースの話や、ダンナさんの話しなどイロイロ話してると時間はあっという間に過ぎていった。
Jr.君も無事完走。 187位/1041
帰りの車の中で、お互いどんなレース展開だったかをしゃべりまくる。
結果、もっと頑張らなあかんねー、で落ち着く。
次のヒルクライムレースの大台ケ原までにはもっと力を付けれるように 練習しよう、と真面目に思った のんのん&Jr.でした。
e0161380_952887.jpg

4月のレースって時期的に早いなーって思ったけど、エントリーしなかったら、きっと3月に葛城なんて一回も上らなかったやろうし、寒い~とか言いながら自分に甘く外走りしてなかった気がする。なので、伊吹山レースは来年もエントリー決定!
[PR]
by cachalot-ura | 2012-04-17 19:48

ザ☆グルメツーリング!

春の陽気の日曜日、今日は食べまくるぞ~!と、どこからともなく集まってきたフードファイター6名、いやいや、緻密に計画を立て、えーっと あれを食べて~次はこれを食べて~と頭ん中はこれから遭遇するであろう美味しいモノをふわわぁ~んと思い描き、妄想がパンッパンにふくらんだ6名が集まりました。
まずは、なんと先日のヤムヤム サニーツーリングで売り切れであった プリンデニッシュのリベンジ!の前に キャプテンeguさんが寄りたいパン屋がある、とのコト。
金剛に行く手前も手前の住宅街にあるパン屋さん。
e0161380_2362254.jpg

pao pao(パオパオ)さん、(ちなみにpaoとはポルトガル語でパンの意味なんだって。ひとつ賢くなれたね。)
ここでeguさんより忠告!「ひとつだけやで、今日は。各店一個しかたべたらあかん。」ふんふん、後のスイーツが控えているので、一度にたくさん食べたらお腹ふくれちゃうので、一個しか食べたらあかんらしい。
天然酵母のパン屋さん、一個ってどれにする~?考えに考えた挙句、シンプルなクロワッサンに。天然酵母のパンって意識して食べたのはじめてかな?もちっとしっかりして、でも、ふわっとした生地でなかなか食べ応えありました。美味し!
お次は金剛トンネル超え。前回の時は、ヘロヘロな走りでかなり弱って時速6キロ割そうになってた所もあったんですが、今回も皆から千切れはしましたが、前よりはお待たせ時間が少なかったみたいで、ホっと一息。
さぁ~下ったらコレですよ~
e0161380_2362383.jpg

プリンデニッシュ、今回は3個ありました!争奪戦が繰り広げられ大乱闘の末、3名がゲット。先を急ぐので、ココでも1コだけ、15分位で出る事に。
ヤムヤムを出る時に、自転車軍団がやってきてました。かなりの大人数。(ゴメンなさいね、もうプリンデニッシュ、売り切れましたからψ(`∇´)ψ)
そそくさとヤムヤムを後にして、メインディッシュのモンブラーンを目指す。
季節限定で、今週末位がギリギリ最後らしく、eguさんが予約済み!それが、
e0161380_2362427.jpg

ドーン! ザ☆モンブラン!です。
結構大きいんです。
な~んて言ったらいいんだろ?この美味しさ。栗の風味はもちろん、中の生クリームも甘すぎずフワッとしていて、底にはメレンゲ?がサクッとした歯触りで、栗の甘さと合うんです~。絶品ですな。
e0161380_2362593.jpg

他のケーキもパンもどれも美味しそうですが、「ここも1個や言うてるヤロー10分後に焼きもちが待ってるんじゃー!」という事で、泣く泣く諦め。
店内は1テーブルだけあって、店内で食べると言うとコーヒーをサービスしてくれま
した。これまた、上品なおばさまが対応してくださりました。
んーっと、お店の名前?えーっと、、、、
ま、いいか。
それから吉野川沿いを走ると、
e0161380_2362696.jpg

突然出てきた看板。ここも予約済み!
こしあんとつぶあんを一つずつ。
e0161380_2362655.jpg

e0161380_2362762.jpg

お餅も餡も美味でございます!1つ90円!
予約しないときっとだめだろーな、このお店は。お昼過ぎで、予約分しか店内にはありませんでした。
ささっ、先を急ぎます。
なんか色んな道を色々走り(全くわからん。)、おぉっ!飛鳥の地名が。
桜きれ~!菜の花もきれ~!
広場でお弁当食べてる人多い~!
車も大渋滞~!
そこを抜けると 、ラスティックベーカリー!はい、コレ、
e0161380_2362988.jpg

飛鳥米コルネ一つ100円でございます。注文してから冷たいカスタードクリームをパイ生地に入れてくれます。これは予約なく食べれました。
中でテーブルがあり、着席して食べます。ん~おーいーしーいー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆もう1本!って のんのんは思ったんだけど、皆は、、、え?まだ食べるんかい?
ん?食べない?食べないよねぇ~。

さぁーこれから水越峠を目指すよ~。
あーつーいー。薄い長袖を重ねて着てて、ん~脱ぐに脱げないし~、。あーつーいー。でも踏ん張ってこぐのだー!
距離感がないので途中しんどかったけど、
ひとつだけ覚えてた!川のせせらぎが聞こえたら、もうピーク。
あー川のせせらぎ、なかなか聞こえなーい(>_<)ヘトヘトになりながら何とかせせらぎポイント通過。
後は下るだけ~って、ん?下り→ブレーキ→手がつってる?→いた~い!
きゃぁ~右指がぁ~右腕がぁ~!つってブレーキかけられへーん( ;´Д`)
何とか左手で頑張るも、左手もつりそうになってる~きゃぁーー助けて~!
水越下ったトイレの所で、皆待ってくれてる。
両手がつってる旨を伝えて、しばし休憩。
足でなく手、腕です。なんでやろね~?
マシになった所で出発。その後はつらずに帰ってくる事が出来ました。
1日でこんなにたくさんのスイーツを巡って食べ走ったの、初めてです。
どれもホントに美味しくって、だーい満足でした。
予約や、下調べなどなど、eguさんありがとうございました~。
ご一緒頂いたグルメンバーの皆様、またグルメりましょーね☆彡
[PR]
by cachalot-ura | 2012-04-09 20:27


最新の記事
夏の思ひ出2
at 2014-08-29 09:44
夏の思ひ出〜
at 2014-08-28 08:30
GW高野山!
at 2014-05-10 14:29
海老ふりゃぁー目指して!
at 2014-05-10 13:24
まさかのモンブラ〜ン!
at 2014-03-23 23:30
フォロー中のブログ
Link
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧